映画「花と雨」を観ました

たぶん、自分と同じくらいのアラフォーHIPHOP好きは皆んな観るんだろうな的な映画、花と雨 を観てきました。

【取寄商品】 LP(30cm)/花と雨 (限定プレス盤)/SEEDA/SDALP-1 [1/17発売]

価格:4,400円
(2020/1/21 19:10時点)
感想(0件)

SEEDAは日本のHIPHOP好きなら誰もが知るようなラッパーで、自分は町田のディスクユニオンで中古で買った外角低目って曲で彼のことを知って、日本語ラップのミックステープ作る時に何かと入れたりしてたりしました。

が、彼の代表的なアルバムである花と雨が何よりガツンとくるヤツで、シングルの 花と雨 は超絶泣けてしまうので、よろしければ是非、と。

この映画に先駆けて👇のミュージックビデオがYoutubeで公開されていて、自分は敢えて観ずに映画館にいきましたが、そっちの方がイイんじゃないかな?なんて思ったり思わなかったりしました。

SEEDAのことは雑誌とかウェブのインタビューや、CONCRETE GREENというアンダーグラウンドな日本語のHIPHOPのミックスとか、もちろんSCARSとか、最近だとニートTokyoとか、何かとチェックし続けてきたので、内容は観る前から分かってたつもりだけど、やっぱり泣いてしまった。

【DEADSTOCK】 SEEDA & DJ ISSO / CONCRETE GREEN 13

価格:1,999円
(2020/1/21 19:08時点)
感想(0件)

んま、一番ブチ上ったのは「花と雨」の中に出てくるスキットのとこかな 😎

俺みたいなサラリーマンも、日本語ラップってあんまり好きになれないのに彼氏はラッパーみたいな女性も、週3でバイトしながら実家暮らしの学生やニートも、皆んな観に行ったら何かしら得るものがあって良いんじゃないかな?と思いました。

【取寄商品】 LP(30cm)/花と雨 (限定プレス盤)/SEEDA/SDALP-1 [1/17発売]

価格:4,400円
(2020/1/21 19:10時点)
感想(0件)

そして、具体的な金額とか使った時間とかは分からないけど、エンドロールみてるだけで、サイバーエージェントの藤田社長のSEEDA愛が見て取れるというか。Big Up!な感じですね〜

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中