2006年08月29日

そろそろ2pacが死んで10年経ちます。命日は9月13日
家にあるDVDとか音源とか掘り返してみたりして。

とはいえ、かく言う私も、
10年前にそんなに2pacフリークだったかって言われればそんなことなくて。
でも、高校生の頃、Dear Mamaとか。聴いてて涙出てきたり。

2pacが亡くなったのは25歳の時。

俺は今年で27歳になる。

割と細めに生きてるけど、
俺は俺なりに、めっちゃくちゃいろいろあったなーって。10年。

最近、夜中にタクシー乗って家帰ったりすると、
めっちゃ大人になったなー俺とか思ったりするし。
ガンつけるとか、つけないとか、ないしね。もう。

そういった意味では、今が一番何のしがらみもなく、
自由に生きることができてるのかもしれない。

仕事は裁量権があって、成果あげてれば、別に干渉されない。
勉強することも奨励してもらえるし。

じゃぁ、次の10年どうしよっかねーって。

好きな音楽聴いて、気の合う仲間とワイワイやれたら、
それでいいのかな、なんて思ったりして。
定期的にフットサルとかやれてたらいいなぁとか。

ガキの頃から、質素に暮らしてきたから。
憧れはするけど、別に、生活自体がそんなにブリンブリンである必要ないし。

そんなやつばっかりだと、日本ってちいせぇ国になっちゃうよなぁとか思います。

野心に満ちて、みんな目ギラつかせて、上目指すような。
プロジェクトXみたいなノリ。
人生に1回くらいそんな時期があってもいいかなーって思うんだけど。

で、今日も、あとひと駅だけでも一緒にいたいかなぁとか思って、
1つ次の西新宿5丁目で降りて、帰ってきたわけです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする