シドニー旅行 1日目

■ 6月21日
フライトがカンタス航空22便っていう夜8時半出発のだったので、
会社を午後休にしました。
 
荷物をスーツケースにつめたのが当日の朝4時。
8時頃に出発したものの、このスーツケース抱えて満員電車は辛すぎると思って、
10時出社でお願いしますってメールして家に引き返しましたw
 
が、電車が遅れてて駅は大混雑で10時出社したものの、
こんな事なら会社休んじゃえばよかった的な。。
 
事務作業とか申請系とかのタスクをこなして、遅刻した分、長めに仕事してから出発。
品川駅に出て、港南口のスカイウェイ沿いにある三井住友銀行で両替。
100オーストラリアドル現金&200オーストラリアドルをトラベラーズチェック。
 
ガラガラの成田エクスプレス乗って成田空港第2ビルへ。
あ、そういえば、オーストラリアに行くには、事前にETAってのを取得する必要があって、
事前にネットで20ドル支払ってゲットする必要があります。
↓なのですが、コレやらないで行くとどうなるんですかねぇ。
http://www.eta.immi.gov.au/ETAAus0Jp.html
 
日本最後のメシは米と味噌汁が食いたいなと思って↓を注文。

 
飛行機乗るゲートに行ったら、人少なくて、こりゃラッキーだなぁと思ってたら、
チリの火山灰の影響でシドニー空港が閉鎖されてるので一旦ブリスベンに〜とかいうアナウンス。
 
とりあえず、気にせず飛行機乗って、3列シートに横になってぐっすり寝てブリスベン到着。
ってか飛行機乗る前にメシ食ったクセに普通に飛行機で晩飯出てきた。そりゃそうかってアレですがw

 
■ 6月22日
 
早朝にブリスベン空港に着いたら、似たようなシチュエーションの人が多く、ごった返してて、
チェックインカウンターに並んでた人たちは、他のところのセールスカウンターに行けみたいな
感じに言われて民族大移動みたいな感じになってたんだけど、せっかくだからデカい荷物預けて
ブリスベン市内にも行ってみたかったし、とりあえずカウンターのネーチャンに、
いっちゃん早くシドニー着くのどれよ?的な話したら、よきに計らってくれました。
#おかげで旅行会社の人にちょっとご迷惑おかけしましたが…
ついでに、ブリスベンでオススメのとこある?って聞いたら、
バス乗ってけばアウトレットのファッションモールがあるよ、と。
 
って事でバス乗って行ってみたら、、

 
どの店もやってねーじゃん、っていう。。まぁそりゃそうか。。

 
ブリスベン空港戻って、チェックインカウンターでもらった20ドルのバウチャーを
ギリギリの金額まで使って、朝ごはん(飛行機の中でも朝食出たわけですがw)と、

ホットチョコをキメて、しばらくボケーっとしました。

ブリスベン空港はゴールドコーストに旅行にいく人とかも使うらしく、
OCに出てきそうなサーフボード抱えたイケメン&カワユイ白人カポーとかも見かけました。
 
そんなこんなで、ようやくシドニー着いて、電車乗ってホテルの最寄り駅に。
よく言えば歴史あるっていうか、ぶっちゃけ結構ボロい感じで。。

 
ホテルはIBIS World Squareっていうエントランスからしてパッとしないホテルなんだけど、
(ダーリングハーバーの方にある同じ系列のホテルはとても豪華そうでした)
立地は抜群によくて、設備等も全く問題なしって感じでした。
#いや、エアコンの効きが悪くて寒かったな。。

 
こっちに住んでる友人と合流してとりあえず、Scruffy Murphy’sって店で、
肉を喰らいました。安いし美味でした。

 
んで、地元じゃ人気あるらしい中華街のエンペラーズパフってのほおばりつつ、


 
そっからBar Centuryっていうビールが一杯3ドルのお店いって、
(シドニーは物価がクソ高い。コーラのペットボトルが3ドル以上するので1杯3ドルのビールは安い)
チョロっと飲んで1日目は終了。
 
ちなみに今回持っていった本は↓で、事前に読んでおくかと思いきや全くでしたw
まぁ、薄くて持ち運びに便利だったかな、と。内容的にも問題なく。

 

SANWA SUPPLY RWD006 エレプラグW(Oタイプオーストラリア)
サンワサプライ (2007-01-25)
売り上げランキング: 2156

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] ってことで、シドニーの時みたいに遊びに行ってきました。 […]