小橋賢児 : ”セカンドID―「本当の自分」に出会う、これからの時代の生き方” を読みました

小橋賢児(@KENJI_KOHASHI)さんの セカンドID―「本当の自分」に出会う、これからの時代の生き方 を読みました。

たまたま何かのテレビで建築家の隈さんと、小橋賢児さんが一緒に出演してるのを見かけて。相変わらずカッコいいなコイツは。なんて思いながら観てたんだけど。

元々テレビとかあんまり見ないので、全く知らなかったんだけど、小橋賢児さん自体はイベントプロデューサーとしてその番組に出演していて、花火と音楽の融合イベントとかっていう。

なんだろう?と思ってちょっと調べてみたら、ULTRA JAPANってこの人が日本に持ってきたの??的な。そして、何より、小橋賢児ってタメなのかよ(溢れ出る今更感…)!と。笑

なんだか興味を持ってしまってKindleで彼の本をポチってしまいました。

別に大したレールも無い中で、ガキの頃から自分なりに石橋を叩いて渡るように生きてきた自分とは逆側というか、実はそんなに共感できるような内容ではなかったんだけど、だからこそ、こういう人に憧れてしまうというか、自分の直感に従って苦労することをいとわずに、突き進む姿勢とか、とにかくカッコいいな、と思ってしまう。もちろんそんな生き方してると痛みも伴うし、俳優の生活に疑問を感じてからドン底まで、とても辛かった時期を過ごしてるっていうのも、なんか共感できる(自分はそこまでの時期はなかったけど、自律神経というかやけにいつも腹痛な時とかあったなぁと思いだしたりした)

そして、自分はインドに一人旅とかやっぱそんなに行きたくないかな?とか、今のままで普通に幸せに暮らしてるので、この本を読んだから日々の行動を改めようとかは思ったりするわけでもないですが、でも、彼がはじめて勢いで映画監督をやったっていう DON’T STOP! (高橋歩 出演のドキュメンタリームービー) は年末年始の時間がある時にでも観てみようかな?とか思ったりしました。

まぁ、しかしこれ、同世代は読んだらイイかもしれませんね。本屋で半分くらい立ち読みして、家帰って半分くらいKindleで読む的な感じだったら子育てしてる忙しいお父さんでも読み切れるくらいのボリュームなんじゃないかな?と思ったりしました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中