富士山登ってきました。

前の会社の新人研修の先生(奈良にお住まい)が、こっちきてる〜ってので、
前の会社の同期たちで飲んだ時に、今度富士山行くんだけど来ない?的な話になり、
普段、山登りとか一切しない自分ですが、まぁ一回くらい行ってみっかな、と。
 
  
【準備】
元B-BOY的にはティンバーランドのブール持ってるわけですが、
どうも調べていくと、最近は防水で軽くてイイヤツが出てるらしい、と。
 
さっそく新宿のオッシュマンズに行ってみると、、、
NIKEのACGのナイスな登山靴↓がセールで売ってて。。
が、店員さんに聞くと、防水(GORE-TEX)とかがないのはちょっとね、と。
(富士山で雨降るとハンパないことになったりするらしい。。)

 
で、仕方がないからと思ってブラブラしてたら↓のカラフルなヤツが
GORE-TEXではないものの、コロンビアのオムニテックっていう独自防水仕様の。
他に気に入ったヤツはローカットのしかなくて、
店員さん的にはわりぃこと言わないからハイカットにしておけ、と。

で、買おうかなと思って履かせてもらおうとしたら、26センチがありません、と。
普段は25.5か26なので5.5と6.5履かせてもらったけどいまいちしっくりこず。
ってことで、近くのL-Breathってとこいったらあったので買いました。
 
ついでにストレッチ的な速乾性なズボン買ったり、
ご来光みるために夜に登るので↓こんなヘッドライト買ったり、

 
とにかく行く前から金かかるぜ富士山って事で。
 
ちなみに、、他の持ち物は、、、
・リュックは普段から通勤にも使ってるSupremeのヤツで、
・雨具は普段着てるノースフェースの迷彩柄のゴアテックスのヤツで、
・スパッツ(靴に石や水が浸入してくるのを防ぐ)とリュックの防水カバーは借りもの
なんか足りなくても登山口のところで買えたりもします。
 
 
【概要】
今回は前の会社の同期って事で30代の男5人で行ったわけですがw
クラブゲッツってとこの富士山専門山岳ガイド付!富士山を歩こう(白雲荘指定プラン)
っていうツアーで15800円でした。
軍手とかペットボトルの水とかアメとかはもらえて、
木の杖と酸素ボンベが若干割引になりました。
 
 
【出発】
朝7時半に西新宿の郵便局前集合。
そっからバス。キレイなバスで広々してて快適。

 
団体バスだとマイカー規制とかもないので3時間くらいで
吉田口到着。これから登る人、5合目まで観光にきた人、下山してきた人、、、
とにかくごった返し。。

 
混み合ってる食堂でメシ食って、杖買ったり酸素ボンベ買ったり、
グダグダしてから出発。

 
 
【登り(昼)】
ガイドさんがいろいろ説明してくれるのを聞きながら、
ちょこちょこ休憩いれながらゆっくり登っていきます。

 
ちなみにガイドさんが、すげぇ仕事デキルタイプの人で、
xxまでx分で行きますから。xxだからね的な感じで、
どこ行っても顔広いし、点呼もスムーズだし、十何人の団体で
自分らは列の一番後ろの方にいたけど、とても満足でした。
#30歳にもなると、お金払ってそれ以上の価値を提供してくれるなら
#全然アリでしょーって思えるようになったりしますやねぇ。
 
雲と同じ位置ってか、雲より高いとこってのは、なんともナイスな景色。

 
結構、傾斜がきつかったり、岩場あったりしたけど、
ゆっくりなペースで進んでいくので息苦しさとかは無く。

 
登ってけば登ってくほど、景色がいい感じになってきます。

 
夕方の6時くらいに白雲荘っていう8合目の白雲荘という宿について晩飯。
子どもが好きそうな甘口のハンバーグカレー。

 
寝室の写真を撮らなかったことを後悔してますが、もう狭いのなんのって。
2段ベッドな部屋で、寝返りうてないくらいのところに押し込まれます。
後から登ってきた人たちもガンガン入ってきて結構騒がしいですし、
7時〜12時くらいまで寝てたわけですが、起きた瞬間めっちゃ腰いたかったです。。
 
 
【登り(夜)】
24時起床の24時半出発。
日の出は4時45分とかなんですが、もの凄い混み合ってるので、
そんくらいにでないと間に合いません、と。
 
で、外に出たら、そこはもう真冬でした。
上:ヒートテック+カシミヤセータ+薄いシャカシャカ+GORETEXのシャカシャカ
下:普通のズボン+薄手の雨具
それでも寒かったので、やむを得ず下にミズノの発熱するから温かいとか
宣伝してたインナーのスパッツを履きました。メデタシ。
 
一面、真っ暗闇で、星とかスッゲーキレイで(流れ星もみれたし!)、
登山客のヘッドライトが天の川みたいでコレまたキレイで
(って、その渋滞っぷりどうなのよ?って話ですが、、)
特に高山病もなく順調に登れました。
 
途中からガイドさんの判断で裏ルート的な感じで登って、
無事に3時半くらいに頂上着きました。
みんなでバンザーイ的な。
 
 
【頂上+お鉢巡り】
体力的にも全然問題なかったので、お鉢巡りっていう、
山頂の火口をグルっとまわってみました。
 
日本で一番高いところの便所で用を足すとか、、
この辺になるとなんでも日本一だ〜とかそんなテンションになってきますw

 
日の出は剣が峰っていう山頂の中でも一番高いところでみることにしました。
気象庁の観測所みたいのがあります。
結構、そこまでの道のりが激しくてw

 
で、ご来光。いやー心が洗われるようですねぇ。

 
ほんとは剣が峰の石碑みたいなところで写真撮りたかったんですが、
ディズニーランドのアトラクション待ちみたいな状態になってたので、
男5人ということもあり、スルーして降りてきましたw
(どこいっても、ほんと人多すぎで、それが一番びっくりしました。。)
 
自分的には火口がかなりモエで。なんかグッときました。

 
んで、火口をまわってる途中で影富士ってのが見えるんですが、
(富士山の日影)せっかくだったので一枚撮ってみましたw

 
お鉢巡り後に、宿でもらった朝飯を山小屋で食ったんですが、
もうご飯がカチコチになっちゃって食えたものではなく、
山小屋で注文した豚汁をかけて食ったんですが、
これなら普通にラーメンとか食った方が的な。。。
 
山頂からは幻想的な景色が広がって。
どうせ家帰ったらこんな木の棒つかわねぇやと思って、
一回も杖に焼印押さずに登ってきたけど、
最後だからなって山頂だけは300円払って押してもらいました。
なんかそんな気分になってきます。
 
 
【下山】
6時半くらいから下山開始。

 
噂には聞いてましたが、かなりの苦行でした。。

 
途中まではツアーのみんなで一緒に〜的な感じで
しょっちゅう止まったり休んだりしてたのですがそれが逆につらいっていう。。
 
解散して後は登山口で〜ってなってからは、
重力にまかせて小走りで降りてみました。。
膝をやらかくしてけばその方が楽だと思います。
ただ、下山も大量に人がいるので、その中をかき分けて〜ってのが
なんともしんどかったです。。
 
で、無事9時くらいに登山口に帰ってきて、、、

 
お待ちかねのBEERっす!んめぇ。。

 
その後、富士山サブレとかお土産を買ってバスで帰ります。
バスは行きと同じタイプのヤツで、これまた快適でした。
 
今回のメンツで一番の男前のコウタロウだけ、バス乗る前に
山ガールから、おかげ様で今回は楽しく富士登山出来ました!
みたいな事言われちゃって。オメェいつの間に女子とおしゃべり
してたんだよっていう。世の中顔です。(右側のヤツ)

 
帰りは富士吉田のスーパー銭湯みたいなとこ寄ってから、
4時くらいには西新宿の郵便局前に到着しました。
 
 

しかしまぁ、こうやって気兼ねなく遊べる仲間ってのもいいもんですねぇ。
今じゃ結構みんな会社バラバラだけど(自分もそうですが、、)
新卒の同期ってのは、いつまでもツルんでいける仲間な気がします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中