サンダル通勤

ここのところ暑くてヤバイっす。

午前10時部屋の中は既にサウナ〜的な。
# まぁ自分はラッパーではなくサラリーマンなので7時くらいに起きてるわけですけど。

七分丈のパンツ履いてみたりしてなんとか暑さをしのいでいたものの、
靴下をはく瞬間に絶望的になった日がありました。

ただ、さすがにビーサンはちょっとキツイな、と。
満員電車とかもちょっと怖いですし。踏んづけられたり。

で、そんな時に出会ったのが↓コレ。
ビルケンシュトックのケニアってシリーズのサンダル。黒いヤツ。

売り切れだったり、サイズがなかったり、なかなか買えなかったんだけど、
ヘンプ素材なので涼しいし、長ズボン履いてる日はサンダルだってバレにくいし、
短パンの時でも、そんなにダラシなく見えない(と、思っている。。)

が、ここのところ暑すぎて、毎日のようにはくようになってしまいました。
さすがにサンダルとはいえ、毎日はどうかと。

で、楽天の中をサーフィンしてたらたまたま↓みつけて。45%引きらしい。

販売期間が今月末までで、『価格 6,600円 (税込 6,930 円) 送料別』 とな。

ちょうど焦げ茶っぽいヤツがあったから、思わずポチってしまった。。
実は他探せば結構在庫あってもっと安いかもしれないのにね。。

もうスーツなサラリーマンには戻れそうにない。。

ちなみに自分は靴のサイズが26センチなのですが、
サイズ表でみると40ってなってますが、馴染むまでは結構窮屈で、
幅が広かったり、甲が高かったりする人は一個デカイサイズの方が
いいのかもしれません。

こないだ読んだ↓の本にガッツリヤラれて、本田 直之は常にビーサン派閥らしいんだけど、
いかにビーサンがいいか、みたいのにウォっとか思ってしまって、自分の中で消化した結果
上記のサンダルになったわけです、、とか文章が取り留めなさ過ぎてわけわかんねぇなぁ。。。

ゆるい生き方 ‾ストレスフリーな人生を手に入れる60の習慣〜
本田 直之
大和書房
売り上げランキング: 1422
おすすめ度の平均: 3.5

3 簡単なようで難しい生き方
3 プライベートを楽しみましょう
3 いいことも書かれているけれど…
5 ワーク=効率化、ライフ=ゆるさの切り替え
3 あくまでプライベートでの話

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中