Basic Programming Exercises for Novices@Blazing Cloud

日頃Rubyからかなり遠ざかってるなぁって思ってたら
“This is a beginners workshop where we will work together,
either in groups or pairs” http://www.sfruby.info/events/36672492/
なんていう良さげな勉強会を発見して、職場からも近いし、行ってみることにしました。
 
場所はユニオンスクエアのすぐそばでRubyなんちゃらってビルの4階です。

 
エレベーター降りるとお目当ての場所があって、

 
なぜか日本語が目に入ったりします。

 
オフィスの中はかわいらしくてIT系にしてはめずらしい感じ。
受付のおねーさんも髪の毛ピンクでパンクみたいだったしw

 
日本では毎日座ってたバランスボールですが、そういえば久しぶりにみた気がしますw

 
参加者は女性が多い感じでこれまためずらしい…

 
今日はRubyがんばりましょー的な感じではじまりです。

 
まずは自己紹介。ってか自己紹介のある勉強会久しぶり。。
やっぱり誰も自分の会社を知らない感じで。。
友達いないから誰か友達になってとか言ったら一応ウケとれたみたいでよかったですw
 
最初にいかにもRubyist的なアニキがirb使って
ひたすらズカズカやってシンタックスを説明するーみたいな話があった後に、
ジョアンナさんという女性からIteratorの話。

初心者向けって事だったけど、yieldとか普通に出てくるのねw
 
再びアニキが戻ってきてRubyQuizやりますよ、と。
今回のお題は Madlibs というヤツで http://www.rubyquiz.com/quiz28.htmlでした。
 
さぁやってみましょうって事なんだけど、そもそも問題の意図がよく分からないっていう。。
reuseって事は変数を再利用すんのか?って感じでよくわからず、
とりあえず↓こんなの書いて入力されたのを置換するようなコード書いてみたけど。

#Our favorite language is ((a gemstone)).
while true
  input = gets
  puts input.sub("((a gemstone))", "Ruby")
end

そっからどうしたらイイかよく分からず。。。
 
そのうち答え合わせがはじまってverbがどうのnounがどうのって話が始まって、
みんなガンガン話しはじめて余計チンプンカンプンww
 
最後、先生が難しい問題選んじゃってごめんねみたいなこと言ってましたが、
正規表現を勉強しましょうって事だったのかなぁ…
 
帰り際にいきなり日本語で話しかけられてびっくりしたら、
日本でSEやってたのを辞めてサンフランシスコで英語を勉強してるーって方と知り合いになりました。
力強い…。その行動力リスペクトです。
 
んでもって、自分が帰る頃にも↓こんな風に残って勉強してる人たちもいました。

 
ちょっと消化不良的な感じでしたが、良い刺激になりました。
 

【送料無料】たのしいRuby第3版

【送料無料】たのしいRuby第3版
価格:2,730円(税込、送料別)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] CheckこないだBasic Programming Exercises for NovicesっていうMeetupに行きましたが、 […]

  2. […] Francisco Ruby Meetup Groupの勉強会に行ってきました。 ↓その時の様子 Basic Programming Exercises for Novices@Blazing Cloud | shinodogg.com Night for Beginners(Rubyの初心者向け勉強会)にいってきました@VerticalResponse | […]