2002年09月27日

明日は基本情報処理技術者という資格の未取得者を対象に会社が補講を催す。
朝9時から夕方5時まで。御茶ノ水で。俺?そりゃ持ってないわよ。春落ちたわよ。

この試験はどんなもんかっていうと、春と秋にある資格試験で、
午前・午後と試験区分がわかれてて、かなりの長時間な試験。量も膨大。
やたら当日欠席する人や、午前だけ受けて帰っちゃう人とか多い。

午前はただの暗記モノ。やった奴はできるだろうし、やらねぇ奴はできないだろう。
あと、マークシートの運とか。
ただこれは本当に量が膨大すぎてやる気が失せる(俺だけではないはず)。

午後はというと、アルゴリズムとかプログラミングとかの問題で、
長ったらしい文章問題を論理的にモノを考えながら解いていく感じ。
俺は全然プログラミングとかへっぽこだけど、JAVAの問題解いたらこれといって大丈夫そう。

んでもって今回の補講何やるのかと思ったら、、。
と、その前に補講は明日と来週の土曜と行われ、再来週の土曜に模擬試験、
その次の週が本試験って感じになっている(ってこたぁ俺一ヶ月近く週一日しか休みねぇぢゃんかよ)。
んで話戻して、今週も来週も補講で扱う範囲は午後のみらしい。

なんで午前やんないんだと。。
午後はやる気するけど、午前はやる気しねぇんだっつーの。

うちの会社では3年目に昇格試験みたいなものがあって、
100満点で70点とればいいらしいんだけど、
基本情報を持ってると30点もらえて、
その上のソフトウエア開発技術者って資格を持ってるとさらに40点もらえる。
つまり昇格試験を受けずして昇格できるわけだ。
そりゃぁ高い給料もらいたいしねぇ。みんなが昇格してんのに、自分だけ今のまんまってのもねぇ。
ちなみに俺にいろいろ指示出してくれる2年目の先輩は持ってない。
全然勉強してないらしい。もう一人俺のいるプロジェクトには2年目の先輩がいるんだけど、
その人も持ってない。

2ちゃんねるでは馬鹿でも取れる資格みたいな位置付けのようだ。
まぁそりゃそうだ。やれば受かるんだから。ようは机に座って勉強をできるかどうか。
俺はそれも能力の一つだと思ってる。よく「やればできる」みたいなこと言うけど、
そういう人はやらなきゃやらなきゃって思ってても結局「やれない」人ってことになる。
できる、できない、で言ったらできないに属することになるわけだ。
俺はどうも昔から「やれない」人間だ。つまりダルがりだってこと。
やっぱりダメ人間だってこと。笑

でも先輩達を見てると、これから勉強する時間なんてとれそうにない。忙しくて。

とかなんとかくだらないうんちくたれてる間に勉強しろよ、って話なんですけどね・・・汗

春に向けて頑張ろうかしら?爆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする