楽天を卒業します

View this post on Instagram

Thanks Rakuten AD Tech guys!!

A post shared by EJ (@shinodogg) on

7月末をもって楽天を退職します。
本日6月28日が最終出社日で7月は有給休暇となります。
 
SIerの文系SEが、ウェブ進化論に感化されてインターネット業界に飛び込んだわけですが、
6年弱という非常に長い間、様々なサービスやプロジェクトに従事させていただき、
いつも尊敬できる仲間に囲まれ、とにかくエキサイティングな日々でした。
 
振り返ってみると、他では体験できない事の連続で、
本当に楽天で働けて良かったっていう感謝の気持ちでいっぱいです。
 
■ Development with Ruby on Rails
 
楽天でのはじめてのプロジェクトはRubyな開発でした。
 
全然物事が進んでいくスピード感がそれまでと違ったし、
1日ウン百万PVっていうインターネットの洗礼を浴びたっていうか。
 
いろいろあったけど、常にチャレンジングな姿勢でイイ仕事できたかなって。
自分が携わったサービスがガッツリ収益上げてくのとかチョー気持ちー!って感じ。
 
 
■ Ops team for Mission Critical Services
 
ポイント、会員認証、それら周辺のAPIっていう社内で一番コアなところのガチ運用。
 
自分がリーダーとして運用巻き取ります!って立ち上げたチームで、
本当に毎日何か起こるっていうか、ジェットコースターみたいな日々でした。
技術力も人間力も大きく自分が成長できたっていう実感があって。
 
↓その頃書いたブログ。気持ち込めて仕事してました。
運用業務を買って出る | shinodogg.com
 
 
■ Meet with Ad Technologies
 
手薄な分野の、とあるサービスを買収して楽天色にしてガッツリ利益をあげようっていう。
アドテクとの出会い。すげートラフィック。サーバーのroot権限持って、ホント何でもやった。
 
物理サーバーを何十台も並べた広告配信サーバーとか、PostgreSQLのチューニングとか冗長化とか、
Memcachedとか、Solrとか、Hudson(当時)とか、Mavenとか。
 
ただ、ビジネスとしては厳しくて、最終的にはサービスが継続できなくなってしまったけれど、
エンジニアとしては人生で一番伸びた時期だったかもしれない。
この時に作った基盤は今でも形を変えて使われ続けてるし。
 
本や雑誌で読むのと、ググりながらも自分で局面を打開するっていうのは全然違う。
ああいうスタートアップ的な経験をまたしたいな~って今でもよく思います。
 
 
■ Englishnization and Meet Global
 
ログ解析にHadoop入れたり、RDBMSで耐え切れないところにRedis導入したり、
何十台のサーバーにアプリケーションをデプロイするのにCapistrano使ったり、
英語化が進んでいったのに合わせてSeasar2からSpringに移行したり。
 
技術的にチャレンジしつつも、キチンと収益を上げつつ、
サービスレベルをしっかり保っていこうっていう中で、
真面目に英語に取り組むことが出来て、世界がみえてきて。
 
インド人新卒のメンターになったり、海外子会社との協業案件でニューヨークに出張に行ったり。
海外に移り住んでエンジニアするっていう希望は叶わなかったけど。
 
同時に毎日のようにカッティングエッジなテクノロジーが登場してくる中、
エンジニアとして伸び悩みみたいなものを感じた時期でもありました。
 
シドニーに旅行いってAtlassianやThoughtWorksのオフィスに遊び行って、
エンジニアの人達の話聞いてたら、足りないのは英語だけじゃないな~って。
 
 
■ Live in San Francisco
 
3ヶ月間サンフランシスコでAndroidアプリケーションのDeveloper。
はじめてのチケットドリブンなAgile/Scrum的な開発。
 
夜な夜な技術系のMeetupに出かけて。
エンジニアとして住むにはサンフランシスコ最高じゃね?っていう。
 
はじめての長期海外生活だったけど、全く苦にならなかったというか。
サンフランシスコ/シリコンバレーエリアには、絶対またチャレンジしたい!
 
 
■ Live in Toronto
 
カナダのトロントに5ヶ月間。
ほんとにイロイロあったっていうか、ある意味なかったっていうか、
文化の違いっていうか、コレほど歯がゆいって思った事はなかったし、
だからって、自ら突破口を見出すことも出来ず、たくさんの課題が出来たっていうか。
 
グローバルなフィールドでサバイブしてくのって甘くないんだってよく分かったし、
もっともっと精進しなきゃってのと同時に、主体的に動かなきゃって。
お金払っても出来ないプライスレスな経験でした。
 
 
■ Meet with Cloud Computing and Find Next Job
 
残業があまりない余裕のある生活の中、色んなカンファレンスや勉強会に参加して。
その中でクラウドコンピューティングなサービスに魅せられて。
 
海外で働きたいって思ったけど現実は厳しかったり。
イカしたスタートアップにジョインすることが出来なかったり。
自分の不甲斐なさに悲しい思いもしたけど、
最終的にこれ以上無いって思えるところに巡りあえて良かったです。
 
 
■ Trip to Abroad
 
有給休暇を効率よく使って海外に住んでる友達のところに遊びに行けたのも最高でした。
シンガポール https://shinodogg.com/?p=4407
バンコク、プーケット https://shinodogg.com/?p=4700
香港、マカオ https://shinodogg.com/?p=5329
上海 https://shinodogg.com/?p=5624
 
来月もセブ島とシリコンバレー界隈に行ってきやす!!
 
 
■ 感謝
 
常に話題に事欠かない、アグレッシブに攻め続ける、伸び盛りのインターネットサービス企業で、
暴れまわらせていただいたというか、ここでしか体験出来ないことだらけだったと思います。
 
特にグローバルっていう観点では、楽天に入る前はどこか他人事だったけれど、
今ではその領域で食ってく事しか考えてないくらい。
 
感謝と同時に、恩返ししなきゃなって思いでいっぱいです。
 
また、仕事はハードでしたが、くだらない事を言い合ってゲラゲラ笑いながら
一緒に働けた仲間は一生の宝物です。
 
本当にお世話になりました&今後ともよろしくお願い致します!
 

View this post on Instagram

Rakuten

A post shared by EJ (@shinodogg) on

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中