ゆるく考えよう – ちきりん

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法
ちきりん
イースト・プレス
売り上げランキング: 885

ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法を読みました。
 
Chikirinの日記(http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/)はいつも楽しみに読んでるわけなんですが、
まとまった感じでドップリちきりんワールドに浸りたかったので書籍を購入しました。
 
悪いこと言わないから一回読んでみたらイイんじゃないかな?って感じで。
 
なんか知らないけど、普段からやたらアクセクしてたり、悲観的だったり、
仕事とかに自意識過剰っていうか、そういう風になりたくないなぁって
ぼんやり思ってたりするわけなんですが、この本読むと、それでイイじゃんって
背中をポンって押してもらえたような感じで。
 
ただ、どうせなら、いろんなトコいって、いろんなモノみて、感じてって事を
したいんですが、最近では、ブルーカラーとかホワイトカラーの他に
ゴールドカラーって人たちが出てきた、と。
別にこれはちきりんが定義したアレじゃないんでしょうけど、
“中国の田舎生まれで、清華大学(中国の理系トップ大学)の工学部で博士号をとり、
その後ハーバード大学で経済学の博士号をとって国際機関で働き、
今は米系の投資銀行で働く傍ら、 中国政府のアドバイザーもやっている”
みたいな、生活圏がハンパなく広い人の事をゴールドカラーって言うらしいです。
いわゆる勝ち組的みたいなそんな感じなんですかね。
 
んま、自分は学歴とかそういうモノより、現場でエンジニアやりながら
自分を成長させたいタイプなのですが、移動距離が長い感じなのはアツいな
って常日頃から思ってて、それが上手いことゴールドカラー的な感じになったら
オイシイかなとか思ったりしました。
サンフランシスコもナイスなとこだったし。他にもたくさんいろんなトコみてみたい。
 
にしても、分を知るとか、日本ってイイじゃないとか、
そーだよねーって思える事のオンパレードで、最後は楽観的に〜なんていう
これまたナイスな〆め方だなって感じで、サクっと読めちゃう割に、
自分のこれからの人生において、少なからず影響を与えてくれそうな本でした。
 
にしても、この語り口が何とも言えないやねー。
俺もやり方は違えど、こんくらい説得力のある文章書けるようになりてー。
 
ちなみに↓新しい本出てるんですね。こっちもチェックしてみようと思います。

自分のアタマで考えよう
ちきりん
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 64

 
そんじゃーね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中