DisplayPadでiPadをセカンドディスプレイにする(PocketWifi編)


 
MacBookProの13インチが家でメインに使っているマシンなのですが、
何かとセカンドディスプレイ的なものが欲しくなったりします。
 
そしたら、iPadをセカンドディスプレイにしてくれるアプリを全部買って試してみた
なんていうエントリを見かけまして、そこでレコメンドされてるDisplayPadを試す事にしました。
 
導入はとても簡単で、
1.iPadでDisplayPadを買う(350円)
2.PCにソフトウエアをインストールする(http://cleancutcode.com/displaypad/)
だけです。
 
が、自分はPocketWifiを使っている事で少しハマりました。
ググったところなんとピンポイントな…↓
http://twitter.com/frnk/status/2673582891081728
“Pocket WifiでDisplayPad使うときはPocketWifiの設定>無線LAN設定>無線LAN基本設定の
「プライベートセパレータ」を無効にする必要がある”
という事でございます。
もう少し詳しく書くと、USBでPocketWifiを接続すると
↓のようなのが出てくると思いますが、Setting Toolをボチボチっとやって、

↓の設定ツールログインってヤツで設定します。

 
ログイン方法が分からなくてピヨってたのですが、あーた、初期ユーザー名ってそれですかいな?と、
詳しくはこちら→よくある質問 | イー・モバイル (http://faq.emobile.jp/faq/view/103238)
 
いやー、コレ快適。なんで今まで、、的な。。
 

iPadバカ タブレットにとり憑かれた男の究極の活用術
美崎 栄一郎
アスコム
売り上げランキング: 273

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中