なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方
藤沢 数希
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2050
おすすめ度の平均: 4.0

4 基本的な話をわかりやすく書いてくれています
5 理系向け、株価の仕組み理解
4 良心的な入門書
4 資産運用するなら最初に読んでいただきたい本の一つ
1 上から上から

なぜ投資のプロはサルに負けるのか?― あるいは、お金持ちになれるたったひとつのクールなやり方を読みました。

最近、金融日記で紹介されている本ばかり購入しています。
金融日記は読んでいてなんとも腹落ちするブログで毎日更新を楽しみにしているのですが、
本出してるのは知ってたけど、読んだことないや、と。
中古の本を漁ってたらみつけたので、買ってみました。

まー、そーんなにやさしくないっていうか。
途中途中でよく分からないところはチョイチョイあったけれども。

でも、結局言いたい事なんなの?ってところは、
ズバっとまとまってるので。

俯瞰でみると、そういうことなんだなっていう。

人間は自信過剰だから。
そりゃ運がいい人が中にはいるんだろうけど。

自分は踊らされずに、地道に生きていこうと思いました。

最後の方にもチョロっと書いてありましたが、
みんながこの本を読んで、そういう生き方しちゃったら、
日本がえらいこっちゃになるってのもありますが、
なんというか、世の中つまんなくなりそうな気もしますw

これから投資をはじめようと思っている人には特におすすめです。

ただ、自分の場合は、だいぶ既に痛い目にあってますが、
そういう経験があるからこそ、こういう本がグッとくるのかもしれません。


6月5日追記

この本にならって、MSCI kokusai っていうグローバルなインデックス投資をしようと思ったら、
名前の割には日本の証券取引所に上場してないんすね・・・
積立型で運用したいってのもあるので・・・
それでも買っちまうか、とか思ったら、米国株式を買うってことになるので、
為替のレートとかも見なきゃなのよね。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中