蜷川実花展にいってきました。

金券ショップフル活用スティーロな形で、家から目と鼻の先のオペラシティに、
蜷川実花展(http://www.operacity.jp/ag/exh99/)にいってきました。

日ごろから、美的感覚があまりなく、また、そういう場所とかにも行かない人なので、
割と未知な感じだったのですが、いかんせんグイグイ引き寄せられてびっくりでした。

なんちゅーんすかね、外角低めっぽいけど、女性的な感覚と、
あとは、ぶっ飛んだやつが何個もあって、ヤラレたぜ感。
花とか女性とか、そりゃビューティフルな~って思うのもあるけど、
別に全部がキレーな写真ばっかじゃないし、なんか屈折してね?って思うのもあるけど、
全部ひっくるめて、個性的だな~って。別世界的。

みんなと一緒じゃつまんねぇしなって思って、
ヘンテコな髪型したり、親に迷惑かけたりしたけど、
やっぱ俺はこういう、エッジの効いたの好きなんだなと。
サラリーマンになって小さくまとまり過ぎてる気がするよ。

んで、見終わった後に、物販で美術手帖 2008年 11月号って雑誌を立ち読みしてたら、
↓こんな記載があって。
大学時代は学校に行かず。写真は取りまくった。
写真は自分の聖域だから、誰からも習わない。教わらない。

完全にヤラた。やっぱそーゆーこったよなって。妙に納得。

で、ちょうどいいとこに、ラッキースターの探し方なんていう本があって、思わず手にとってしまいました。

で、展覧の中で、一番、あーこの写真いーなーって思った、
造花を写真で撮ったヤツのポストカードが売ってたからそれも買いました。

ちなみに、この蜷川実花展は12月28日までなので、お早めに。

ラッキースターの探し方 (仕事と生活ライブラリー)
蜷川 実花
DAI‐X出版
売り上げランキング: 132620
おすすめ度の平均: 4.5

5 オススメ♪
4 クリエイターになりたい人に、だけでなく

蜷川実花展にいってきました。」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中