テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験(SV)

テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験(SV)を受けてきました。
場所は西永福の高千穂大学。モロ杉並の住宅街の中にある小じんまりした大学。
結構古いっぽくて、トイレとかレトロな感じでした。

午前中は55問のマークシート。
別段難しくはないと思うけど、”んーなんだっけ”ってののオンパレード。
こういうの勉強してた新人とか2年目の頃の記憶は蘇ってこず。
# こういうとき、本質を理解してないってことんだろうなぁと思うわけです。
ひょっとしたら午前で落ちたかも。。

午後の1つ目は4問から3問選択して説く。記述式。
ネットワークはわからなそうだから、それ以外のやつ。
これも、それといって難しくはなかったけど、結構ボリュームありました。

午後の2つ目は2問から1問選択して説く。記述式。
1つ目が簡単そうだったから、選んだけど、案の定簡単だった。
perlもイケるじゃん、俺みたいな、変な幻想を抱きつつ、
一番最後の、有事の際の対策が迅速に取れるための〜みたいのが
こじつけになってしまいました。
手順書作るとか、シミュレーションするとか。
どうなんでしょう…?

前回のアプリケーションエンジニアの時も、
もうちょーっとだけ勉強しとけばなぁって思ったけど、
いくつになっても進歩しません。

いいんですよ。得意なことやれば。
じっと座って勉強するのは苦手です。

眠くなきゃ、持って帰ってきた問題見ながら、
もうちょい細かく書けるんだけどな。。
明日書けたら、追記します。。。

テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験(SV)」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中