Architecting with Google Cloud Platform専門講座を修了しました

3月に大学院を卒業し、転職して3ヶ月が経過して仕事も徐々に慣れてきて、たまには自分をガッツリ追い込まないとな、、と思ってたところに、たまたま↓のような広告を見かけて、
Screen Shot 2019-07-12 at 21.48.26
特に資格の取得には興味がなかったのですが、AWS出身でGCPにはあまり馴染みがなかった自分にはちょうどイイかなと思って、寝る間も惜しんで集中的にCourseraで勉強させていただきました。

内容はそこまでクラウドクラウドしてるわけでもなく、久しぶりにネットワーク屋さんやサーバー屋さんのナレッジがチラ見できた感があったり、たまにAmazon/AWSに関する言及があったり(ニュートラルな感じというか、特にネガティブなものではなく。いやメガメイドとかはアレか?笑)、原理原則というか、特にReliable Cloud Infrastructure: Design and Processは自分には興味深かったです。

そして何よりAWS時代によく使ってたQWIKLABSで手を動かしながら学ぶ体験は、当時の自分の高揚感というか、一個一個レゴブロックを自分で組み立ててるような、改めてこういうのイイなと思わせてくれるものでした。やっぱりこうやってWeb画面をポチポチしたり、コンソールからコマンド叩いたりしながらシステム構築するの楽しいな〜と。

日本語版といいつつ、講座とラボは英語で、理解度テストが日本語という構成となっていますが、講座は日本語字幕を画面に表示することができて、さすがに夜中に眠い目こすりながらやるのに全部英語は厳しかったと思うので、大変ありがたかったです。

また、どこまで価値があるか分かりませんが、LinkedInでドヤれたりするのも良いですね 🙂
Screen Shot 2019-07-13 at 16.54.10

もし、これから受ける人がいたら↓のようにサブスクリプションをちゃんとキャンセルしておかないと普通に課金されていくと思うのでご注意くださいませ。
Screen Shot 2019-07-13 at 16.35.38

大変勉強になりました。貴重な機会をありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする