Los Angels – December 2018

出張の飛行機のトランジット場所であるLAで2泊して観光してきました。

Las VegasのPriority Passで入れるラウンジは、凄い混んでるし(席的にもギリだった、、)、食べ物は果物しかなかった(二日酔いだったので結果オーライw)

ロサンゼルスの空港について、その場でググったらFlyAway Busっていうのが安そうだったので、バスに乗ってUnion Stationへ。慌ててその場でネットでチケット買ったんだけど、着いてから精算でも良かったみたい。

地下鉄の駅で切符買おうと思ったら、もれなくこのTapカードっていうSuicaみたいなヤツ買わないとダメで。んま、結果コレがあってバス乗るのとかも便利で良かったです。Union Stationからホテル最寄りのCivic Centerまで。

滞在したホテルはロサンゼルスのダウンタウンにあるKAWADAホテル。HISのWebサイトで予約しました(ExpediaとかHotels.comとかもみたけど、HISの方がリーズナブル感あったので)。部屋のサイズ的には、東横インとかで出張慣れしてる人にとっては問題ないかも的な。必要十分感。週末だからか夜中に近所のライブハウスかクラブのズンズンした音が聞こえてたりしてけどね。

ってことで、さっそくGoogle Mapsを頼りに、路線バスでグリフィス天文台へ。ちなみに今回も11月にパリとロンドンを旅行した時に購入したタイのSIMカードを使いました。

AIS プリペイドSIMカード データ通信 15日 4G/3G

Amazon.co.jp: AIS プリペイドSIMカード データ通信 15日 4G/3G: 家電・カメラ

スマホは先日購入したHuaweiのアンドロイド。

ファーウェイジャパン P20lite/KleinBlue HUAWEI P20 lite/Klein Blue/51092NAJ

◆Android 8.0(Oreo)◆約5.84インチ FHD+ TFT(2280×1080)◆HUAWEI Kirin 659 オクタコアCPU(2.36GHz+1.7GHz)◆メモリ 4GB◆ストレージ 約32GB◆nanoSIMスロット / * 本製品には保証書が同梱されておりません。お買い上げ明細書(納品書)が保証書となりますので大切に保管してください。* SIMカードは付属していません。別途ご用意ください。* ご利用中のSIMカードの対応状況につきましては、SIMカード会社へお問い合わせください。

電車とバスの乗り継ぎがアレで、結構バス待ったりしたけど、無事に天文台に到着。

2018-12-01 12.15.24

とても良い眺めでございました。山の上で風吹いてて寒かったけど、、

2018-12-01 12.39.55

ただ、まぁ、こうやってみると、ロサンゼルスって落ち着いてるっていうか、そんなにギラッギラしてるわけでもなくて、東京ってやっぱスゲェんだなって改めて思ったりはしますねぇ。住むのにどっちが適してるのか分からないですが。

2018-12-01 12.39.50

ハリウッドサインもイイ感じに 🙂

2018-12-01 12.56.38

建物の中にプラネタリムがあってどうしようかなって思ったけど、そこまでモチベーションがわかず、天体望遠鏡はお子様連れな人たちが並んでて且つ風があって〜みたいなアナウンスだったので、晩ご飯がてらハリウッド観光でもしようかなと思って、路線バス待ってたら、偶然@sparkgene に遭遇して、んじゃ一緒にいきますか、と(笑)

電車とバスを乗り継いで(Tapカードがあればどこにでも行けるきがした39の夜…w)、ウォーク・オブ・フェイム。ほとんど知らない人だけど、たまにハリソン・フォードとか、

2018-12-01 14.29.35

スピルバーグとか見かけるとテンション上がるよね。笑

2018-12-01 14.44.35

チャイニーズシアターに行って、

2018-12-01 14.46.17

エディー・マーフィーとか、

2018-12-01 14.46.42

スター・ウォーズとか。

2018-12-01 14.46.30

晩ご飯は、そんなにイイ感じのとこも見当たらなかったので、フーターズで。笑

2018-12-01 15.14.53

リーズナブルでイイ感じでした 🙂

2018-12-01 15.51.13

ってことで、地下鉄乗ってホテルに帰りましたよ、と。

2日目の朝はホテルの隣にあるCherry Pickカフェというお店で。んま、これで日本円で1500円くらいしたので、アメリカ価格だよね的な。

電車に乗ってサンタモニカへ。

まぁ、なんつーか、イイとこですよね。

2018-12-02 05.09.19

インターナショナルな観光客が多かったイメージ。

路線バスに乗ってベニスビーチへ。漂うカリフォルニア感。以前サンフランシスコに住んでた時に、大体いつもずっと肌寒くてカリフォルニアとは何か?的な感じだったんだけど、ここまで来ると正に!

2018-12-02 06.02.25

横ノリなアレはガキの頃から多大な憧れがあるんだけど、如何せん怖くて出来ないので見学だけ。笑

この辺も有名ですやね。シュワルツネッガーもこの辺でブイブイ言わせてて感じの。

HNKの世界ふれあい街歩きにインスパイアされたのもあって、せっかくなのでカナルいって見るべ、と。

番組みた人的には、”あー、あのフラミンゴな家だ!”と。近く通ったらクリスマスに向けて〜とかか分からないけど、沢山ダンボールが積んでありつつ、家主さんは愛犬とリラックスされてました〜

2018-12-02 06.29.41

んな感じでベニスビーチを満喫してバスでサンタモニカへ戻りつつ、そのまま路線バスの720っていうRapid(高速バス)でロデオドライブへ。

2018-12-02 06.57.28

この辺に近づくにつれて急にゴージャス感漂う感じになってきて。

んま、お店入ってもあんまり欲しいものとかも無かったかな、、

2018-12-02 08.10.44

そのままビバリーヒルズの公園まで来たけど、これといってどこに誰の家があるとか知らないし、コレばっかりはツアーとか申し込まないと、、かもですねぇ。(んま、そもそも人の家見て回ってどうすんだ?って気もするけど…)

ビバリーヒルズは大胆に行こうぜってことなのですかね。

2018-12-02 08.27.36

しかし、フォトジェニックな街でございました。

2018-12-02 08.36.32

そんなこんなで路線バスに乗り込んでKorea Townなところで降りて地下鉄乗って、ホテルの側のコンサートホールの隣にある美術館へ。

The Broad。イイ感じでした〜

草間彌生の万華鏡的な展示物は長蛇の列のため断念したけど、

2018-12-02 10.55.24

イイ感じに楽しめました。

2018-12-02 10.50.44

物理的なキュレーションっていうのはこういうこと言うのな、と。

2018-12-02 11.05.59

ってことで、外出たらスッカリ夜になってた。

2018-12-02 11.14.09

ホテルもこうやって外から見ると結構カッコよく見えたりして。

2018-12-02 11.18.17

そのままブラっと歩いてJapan Town方面へ。

大学の卒業旅行でロサンゼルスに来たんだけど(17年前とかになるのかな…?汗)、その時と比べると随分栄えてるような印象。それともクリスマスシーズンだからなのかな。

2018-12-02 11.37.07

学生の時に、部屋で宅配ピザ注文しようぜ!って電話したけど、通じなくて注文できず、2日連続くらいでホテルの前にある鉄板焼き屋でメシ食った記憶があるんだけど、どこだったんだろうな。。(当時はFoursquareとかSwarmとか無かったしな。。こんな雰囲気な店だったような気がするけど)

2018-12-02 11.45.14

とは言え、このタイミングでわざわざ日本食って気分でも無かったので、有酸素運動稼ぎも兼ねてダウンタウンをガッツリ歩いてホールフーズ・マーケットへ。お土産とかはスーパーがイイですよねぇ。コスパ的にも。あとは現地の人の食生活が垣間見えたりしてなんかテンション上がるし。晩ご飯はメキシコ料理を買ってそのままイートインスペース的な感じで。

ホテルへも歩いて帰ることにして。途中の公園がアイススケート場になってたりして。

そういや、別に現地の人にとって単なるエリアコードなのでしょうが、西海岸のHipHopに憧れた少年期を過ごした自分にとってはこういうの見かけるだけで、ほぉ〜って思ってしまったりして。笑

2018-12-02 11.59.55

そんなこんなでホテルに戻って就寝。午前なフライトだったので寝ないで突っ込むか迷ったけど、3時間くらい寝る感じで出発。FlyAwayバスに乗る時は真っ暗だったけど、

空港着く頃には日が出てきた。ってか、バスの中からみた朝日キレイだったなぁ〜

2018-12-03 00.17.09

そんなこんなで空港の中でUmamiバーガーでも食ってくかな〜って思ってたら、朝だからか、まだやってなくて、仕方なく隣のパンエクw

ってことで、帰りもDELTA乗って帰りました。

たまたま飛行機空いてて、広い席とれてラッキーでした 🙂

ってことで、羽田着いても、ベガスから普通に乗り継いで帰ってくるのと、疲れもメンタル的にも前々違うというか。トランジットのついでにワンクッションってのはこれからの海外出張の時にもやっていきたいな、と。

んで、モノレールのこの景色見ると、帰ってきたなーって実感する今日この頃。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする