週末を利用してラスベガスに行ってきました。その1

サンフランシスコの滞在も残りわずかになり、せっかくだしどっか行くべよって事で、
ベガスに行ってきました。
 
kayak.comで航空券だけおさえてー、とか
costoco travelで航空券とホテルセットのーとか
ちょいちょい探したのですが、最終的には Expedia(http://www.expedia.com/
航空券とホテルセットのが安くて飛行機の時間もよさげだったので、それにしました。
 
航空会社はVirginAmericaで土曜の朝7時出発/日曜の夜8時半到着
ホテルはVenetian(立地もナイスでスッゲー豪華なホテル)
お値段は1人500ドルちょいって事でナイスな感じ。
#11月だったらもうちょい安かったっぽいですが、まぁ4万でベガスならOKでしょっていう。
 

自分たちが住んでる家はPacific Heightsというところにあるのですが、
7時の飛行機に乗るのに、バスも電車も動いてないので、空港までシャトルバスを予約しました。
値段もお手頃だしナイスでした。

 
さすがSFO(サンフランシスコ国際空港)って事もあって、Chrome Bookが展示されてたりしました。

 
今回、航空会社はVirginAmericaだったのですが、ご覧のように内装チャラくて、
スッチーのお姉さんもパツキンのキレーな人でした。

 
ラスベガスの空港着いたら、ソッコーでスロットマシンが出てくるあたり、さすがベガスです。

 
空港からベガスの中心部まではタクシーでチョロっとって感じで。10分~15分くらいだったかな。
だんだん見えてくる景色にワクワクしてきます。

 
朝って事もあって、ベガスっぽいギラギラ感はないのですが、

ディズニーランドっぽい雰囲気が漂ってたりしました。

なんというか、街全体がテーマパーク。

日本でも同じみな…w

セクシー!とか叫びながらウロウロしてるパフォーマーなオッサンとかw

凱旋門とエッフェル塔が一度に楽しめたりして。

 
いろんなホテルの中を散策しながら、ほんとそこら中カジノなのねーとか思いつつ、
ギャンブルにさほど興味のない自分は観光客らしくウロウロしながら写真パシャパシャしてましたw

ライオン見れたり。


シルクドソレイユのショーもいくつかやってるみたいでした。
#サンフランシスコでTOTEMみちゃったのでさすがにベガスでも見るかって感じにはならなかったのですが…

 
で、今回自分たちが宿泊するVenetian。

内装もハンパない感じで。

カジノのところで人だかりが出来てたので、自分もついでに写真とってみましたw

なんか、この人だったみたいです。

部屋もゴージャス。シャワーとバスタブが分かれてたりしてその辺もナイスでした。

Venetianはカジノの他にも中をウロウロしてるだけで楽しいところがいっぱいでした。

さすがにカップルできたわけではないのでボートは乗りませんでしたが。。

クリスマス的な歌うたってる人とか。

ディナーはホテルの中のイタリアンで食べました。とても美味。

バイオリニストがまわってきて演奏してくれたり。
#んま、ちゃんとチップ払わなきゃいけないわけですがw

 
基本的にベガスはどこいっても、酒とタバコがOKなわけですが、
このデカイのでゴクゴク酒飲むのが主流って感じでした。
普段ヘラヘラしてるTORA君もカジノを前にして気合いの入った表情してますねww

 
外に出るといろいろショーがやってます。

トレジャーアイランドの海賊船ショーは工事中でしたがw

んま、こんな状態もめったにみれないでしょってことでもう一枚w

ミラージュの火山ショーはいい感じに見れました。

べラージオの噴水ショーもナイスでした。

 
夜のベガスはどこいってもギラッギラしててテンションあがります。

パリスホテルの中のカジノは一晩中青空でしたw

これまたアホなお酒が売ってたので購入してガッツリ酔っ払ってベガスの夜を過ごしましたとさw

 

るるぶラスベガス (るるぶ情報版海外)
ジェイティビィパブリッシング (2010-12-18)
売り上げランキング: 28224

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] « 週末を利用してラスベガスに行ってきました。その1 […]

  2. […]   タクシーで別の島にあるベネチアンホテルへ。 (Las Vegasでベネチアン泊まったのですが全く同じような感じ)   川が流れてたり。   […]