成功の法則92ヶ条 – 三木谷浩史


成功の法則92ヶ条を読みました。

成功のコンセプトから1年半くらいになるでしょうか。
若干二番煎じ的に感じるような部分もあるけど、(特に後半になるにかけてその傾向が強いかなと思います)
これまた真夏に読むには暑苦しいくらいの、直球勝負というか。

いろんなことに言い訳並べて、居酒屋で酒に流してしまってるような。
自分も含めて、そんなノリでサラリーマンやってる人が多いと思うけど。

業種とか年代とか性別問わず、ガツンとくる1冊だと思います。

いくつか、自分がグッときた&自分の中の考え方の軸として
取り入れたところを紹介します。

世の中の常識なんていい加減なもので、だからそれに反することを恐れず自分の道を進んでいく。
言いたい人には言わせておけばいい。

 楽天市場を立ち上げた当初、そんなビジネスモデルなんてと、いろんなところから指摘されたそう。
 やれるって確信と裏付けを持てたら、犀の角のようにただ独り歩めばいい。そういう話。

 なかなかビビってしまって、そうもいかなかったりするけど、
 天性の何かで~って人も中にはいるんだろうけど、
 三木谷氏ですら、そういう考え方でやっているんだっていうこと。

目標はでかく、期限を決めて、具体的に行動する

 言われなくなたって・・・って思うけれども。
 アメリカが、なぜ9年間で月面着陸までいけたのか?っていう。

 ソ連に宇宙関連技術で先を行かれるわけにはいかなかったから。
 期限を明確に切った上で、やるべきことをやったからであって。

 目標と期限がなければ、やるべきことが明確に立たないから。 

 また、その中で、自分の役割を限定するのではなく。
 肩書きや年次とかちっぽけなものに固執せず。
 目標に対して、自分に関係ないことなんて無いはずで。

 特にエンジニアとして働いている自分は、いろんな情報やエンドユーザーからの
 問い合わせなどが、2次的に来る事もあり、1回”エンジニアリングだけの”目標に
 摩り替えて、自分の都合のいいように”だけ”進めてしまうような部分がある。

考えて行動するのはでなく、考えるために行動する。

 プログラミングをしたことがない人間に、いくら言葉でプログラミングの技術を
 教えても徒労に終わる。まずはIDEをPCにインストールさせる。
 見よう見まねで、プログラミングさせる。
 現実にプログラムをやらせて、それから教えた方が何倍も効率がいいに決まってる。
 (本の中ではテニスになぞらえて記述されています)

 なんだってそう。俺もそう思います。

自己研鑽

 プロのスポーツ選手で、プロになったからって練習を止める人なんていない。
 練習を止めるということは、引退するっていうこと。

 サラリーマンだって、プロのビジネス選手。
 開発部の人間だったら、プロの技術者。

 目標を掲げて、その目標に向けて、自分の全身全霊をかたむければ、
 楽しくてたまらなくなるのは、人の本能のようなもので。

 でも、それだけではなく。
 本気になって勉強すれば、自分も変わるし、自分が変われば仕事も変わる。

 成長こそが人生の喜びであるから。
 自分はもっともっと技術者として上を目指したいと思います。

スピード

 不安や恐れは、自分の外にあるわけではなく、頭の中にある。
 現実に直面しない限り、解消しない。

 だったら、ゴタゴタ言わずに、走ってしまえばいい。
 
 とにかくコードを書いてみればいい。
 考えるために走るとか、どっかで聞いた事あるようなそういう話。

 それが加速させていく一番いい方法。

三木谷曲線

 複利みたいな考え方。
 0.5%だって積み重ねていけば、何倍にも何十倍にも。

 限界までは誰でもできる。そっから0.5%でも最後の最後に踏み出すこと。
 それを継続してけば、その次の展望は全然違うんだっていう。

 普段、複利を特に意識して、お金の投資をしているわけですが。
 自分の成長曲線の軸として、それを使わない手はないな、と。

Never too late.

 サッカーなら全後半合わせて90分で勝負をつけなければいけない。
 それはルールとして決まってる。

 でも、ビジネスにはそれがない。
 プログラマとしても、20代までにリフレクションを駆使して
 メタプログラミングをゴリゴリ組めるようにならなければいけない、なんてのもないし。

 努力し続けて、楽しくて仕方ないくらい、仕事に熱中して。
 充実した生活を送りたいなと。 

 自分も海外に挑戦してみたいです。是非。

—-
あんまり本書とは関係ないですけど、こういう本読んでる時は↓聴くのが一番です。
グワっと自分のテンション上げて、一気に読みきりました。

STILLING STILL DREAMING
STILLING STILL DREAMING

posted with amazlet at 09.07.26
BLUE HERB
STRAIGHT UP RECORDS (2002-04-19)
売り上げランキング: 13813
おすすめ度の平均: 5.0

5 衝撃
5 彼等の凄さ
5 ここからヒップホップの新たな時代が始まった
5 国産hiphopの金字塔。
5 1stにして金字塔


シゴタノ!読書塾Vol.4に、このエントリーで応募します。
↓の本が欲しいです。エンジニアやってると、こういう機会でもないと、営業系の本とか読もうと思わないので。

スベらない商談力
スベらない商談力

posted with amazlet at 09.07.26
小森 康充
かんき出版
売り上げランキング: 3125
おすすめ度の平均: 5.0

4 営業職以外の方にもお勧め
5 セールス以外にも活きる
5 コミュニケーションの達人
5 納得です
4 中堅営業マンにもお勧め

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. しんりん より:

    三木谷さんを尊敬しているので、この書評を読んで買ってみようという気になりました。
    ぜひ、テニスのくだりを読んでみたいです。
    ありがとうございました!

  2. shinodogg より:

    しんりんさん

    コメントいただきまして、ありがとうございます!
    非常にアツイ内容になっておりますので、おすすめです。

    ありがたいコメントいただきまして、
    私自身も励みになりました。今後ともよろしくお願いいたします。

    # シンリンさんのブログ、RSSリーダーに登録させていただきました。