【IVS CTO Night and Day 2016 Spring】Day1 Keynote & Session

『IVS CTO Night & Day 2016 Spring』Day1の午後に行ったKeynoteおよびSessionの様子です!
DSC04599//embedr.flickr.com/assets/client-code.js
 
■ 開会宣言
 
アマゾンウェブサービスジャパン 事業開発マネージャー畑から
DSC04604//embedr.flickr.com/assets/client-code.js
 
 
■ 「 0-1, 1-10, 10-100, 100-1000, 1000-, *, and 0-1」
カーディナル合同会社 代表 安武 弘晃 氏

 
安武さんに採用面接をしてもらって5年以上楽天でエンジニアをしていた自分にとっては、
安武さんが語るひとつひとつのエピソードが大変グッとくるお話でした。
DSC04612//embedr.flickr.com/assets/client-code.js
凄い勢いでCTOの皆さまがメモをとっていて、キーボードの音が会場内に響き渡っていました。

//platform.twitter.com/widgets.js
そして、安武さんが今取り組んでいるプロジェクトは、自分がTIS時代にお世話になった先輩のソニックガーデンの倉貫さんと開発しているということで、今後がとても楽しみです!
DSC04616//embedr.flickr.com/assets/client-code.js
 
 
■ 「 CTO の xx」
和田 修一 氏

 
第一回目から”IVS CTO Night and Day”にご登壇いただいている和田さんからは、
様々な経験を経てきた今だからこそ語れる非常に深い内容をお話いただきました。
DSC04621//embedr.flickr.com/assets/client-code.js
 
オフレコセッションということで、資料公開の予定などはございませんが、
CTOの皆さまだけが集まる場だからこそというお話でした。”YP”は今後も語り継がれる事になるかもしれません。
 
また↓のようにご参加いただいたCTOの皆さまからも大きな反響を呼んでいます。

//platform.twitter.com/widgets.js
 
■ 「 Amazonian として振り返るスタートアップの日々、あるいは CTO の日常」
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 ソリューションアーキテクト 塚田 朗弘 氏

 
元々お客さまとして接してきた元CTO塚田さんのセッション。Amazonの人間になった今だからこそ
改めて過去を振り返った時に見えてくる事をシェアしていただきました。
元CTOだからこその視点は、一緒のチームで働く仲間としても非常に参考になりました。
DSC04623//embedr.flickr.com/assets/client-code.js
 
 
■ マカロン
 
以前のCTO Nightで↓のように話題になった休憩時間に振る舞われたマカロンは今回も!

//platform.twitter.com/widgets.js
 
以前と変わらず、とても美味しかったです(*´∀`*)
DSC04628//embedr.flickr.com/assets/client-code.js
 
 
LRG_DSC04625//embedr.flickr.com/assets/client-code.js

【IVS CTO Night and Day 2016 Spring】Day1 Keynote & Session」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中