レアジョブの初月半額キャンペーンで戻ってきたお金で買った本

いろんなSkype英会話の無料レッスンを体験した後、
結局レアジョブ(http://www.rarejob.com/)に落ち着きました。
先生によってレベルはバラつきがあるし、通信状況が悪くて〜なんて時もありますが、
サービスの質的に、他よりグンを抜いてるかな感があったので。
 
そしたら無料登録者限定 初月半額キャッシュバックキャンペーンってのがあって、
月5000円の半分の2500円がキャッシュバックされたので、なんとなく嬉しくて、
もっとレアジョブの事を知りたいな?と思って買った本。
 

129円のマンツーマン英会話 スカイプ英語勉強法
加藤智久
幻冬舎
売り上げランキング: 3157

 
英語の勉強の仕方とか、受講した人の体験談とか、ほうほうって感じですが、
何よりもグッときたのは、著者と自分とは同年代なわけですが、前のめりだよな〜っていう。
なぜフィリピン人か?とか、どうやってココまで拡大してきたのか?とか、
なんとも応援したくなってしまう内容でした。レアジョブって名前の由来とか含めて。
授業を受けていると、先生のホスピタリティにもグッとくるし、
経営者の理念が行き届いてるのかなぁって思ったりもします。
 
この本でも述べられていますが、すこぶる優秀なフィリピンの人には、
イイ給料をもらえるエキサイティングな仕事があまりない、と。
自分も授業受けながら、彼ら自身の事をよく質問するのですが、
とにかくストイックな生活送ってんなぁと。自分の学生時代と全く異なる。
なんていうか、日本人として生まれてきて、アグラかいちゃってっかな、と。
 
単に英会話の勉強としてだけでなく、自分自身の意識を高めていくための道具として、
今後もレアジョブ続けていきたいなと思いました。
 

来年には、オススメの先生をレコメンドする機能がローンチされるみたいです。
割と自分がやってる仕事と近い分野だったりするので楽しみです。

レアジョブの初月半額キャンペーンで戻ってきたお金で買った本」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中