シドニー旅行 3日目

■ 6月24日
この日は2社ほど会社を訪問させていただきました。
 
1社目 ThoughtWorks
Agile開発に興味あるとか、システムのアーキテクチャのデザイン担当だとか
アナリシスパターン読むの挫折したとか、プロダクティブプログラマ読んだけど実践できてないとか、
割とそういう自分みたいなディベロッパーって日本には多いような気がしますがw
そんな人達の憧れのThoughtWorksを訪問してきました。

 
オフィスに入ると、あまり人がいない感じのガランとしたオフィスで
ヒューマンリソース系のディーパさんがお出迎えしてくれました。
彼女は現在Ruby勉強中との事でした。さすがThoughtWorks。人事系スタッフもRubyですか。

 
チリの火山灰がーとか、ブルーマウンテンズがーとか食っちゃべってたら、
普段、顧客のところにオンサイトで働いているコンサルタントの皆さんがオフィスに戻ってきました。
金曜日は会社に戻ってみんなでランチ食べながら情報交換。ナイスな取り組みです。

キッチンスペースに冷蔵庫や食器洗い機があって、皆さん片付けとかも手慣れた感じでした。
ランチの間はとにかくここぞとばかりに、いろんな方にいろんなお話を聞かせていただきました。
 
あまり突っ込んだ業務的な事はアレですが、一番印象的だったのは、どんなツール使ってるの?って聞いたら、
そりゃやっぱホワイトボードじゃね?的な返事。アーキテクチャのダイアグラムから、
仕様のことから、ガンガンホワイトボードに書いてコミュニケーション取りながら進めてるよ、と。
おーおー、あの本に書いてあるような事やっぱやってるんだなーとか。
 
その後、会議室に移動して、それぞれからうちのプロジェクトはこんな事やってるよ的な短いスピーチ。

自分もこないだ作ったSolrとRedisとmemcached使ったシステムのアーキテクチャの話をさせてもらいました。
 
なんでThoughtWorksで働く事にしたの?って聞いたら、仲間が最高だからって答えてくれたTomさん。

話してて技術的にもハイレベルな方でしたが、いただいた名刺には”Weapon of Mass Destruction”とw
 
インドの方、中国の方、ブラジルの方、いろんな国出身の方たちがいらっしゃいましたが、
皆さんポジティブでとてもイイ人達でした。いやー、アツいなぁThoughtWorks。
 
ちなみにThoughtWorksに入社すると、最初の3ヶ月はインドでトレーニングだそうです。
全世界から一箇所に集まって研修ってのもナイスですね。
 
2社目 Atlassian
Most Innovative Java Company(http://jax-awards.com/)にもノミネートされた
JIRAとかで有名なソフトウエア開発用のツールを開発している会社を訪問しました。

 
ダーリングハーバーの手前にある倉庫風なイカしたオフィスです。

内装もイカした感じでした。

 
ここではアーキテクトのJoshさんと、ヒューマンリソースのJorisさんに
オフィスを案内していただきました。

 
JoshさんはAtlassianのプロダクトの構成や、どういうノリで開発してるかみたいな事を
詳しく教えてくれました。自分のところの話もしましたが、自社開発って言っても随分違うものだな、と。
 
カジュアルな雰囲気なオフィスですが、とても静かで、
皆さんデカいモニタに向かって、黙々とコーディングしてました。
こりゃはかどるだろうなぁと。
 
各シマにはCI用のデカいモニタが置いてあって、テスト駆動開発実践されてました。
もちろん自社製品を自分たちの開発にも使っていて、だからこそ常にメンテナンスされ続ける、と。
 
地下にはキッチンとか、卓球台とか、チャリ好きにはたまらないであろう、屋内の自転車置場とかもありました。
Jorisさんとは卓球しながらイロイロとあんな話やこんな話をさせていただきましたw
 
今度カンファレンスのようなものがあるらしく、その予行練習的に皆さん地下に集まって、
スクリーン使って発表会のようなことをされていました。
 
 
上記2社とも、とてもナイスな企業で大変貴重な体験をさせていただきありがとうございました。
↓のように沢山お土産もいただいて、おもてなしっていうか、そういうの。グサっときました。

#ちなみに自分は日本の百均で大量にセンスを買い込んでいったのですが、
#それはそれで喜んでいただけたようでよかったですw
 
 
夜は友人と、その友人と、その友人くらいな感じのインターナショナルな人たちと。
Sukjaiっていうタイ料理屋にいってメシ食った後、
Maloney’s Hotelってとこでビール飲んで、
Star Barでショットいったり踊り狂ったりして、
最後はHungry Jack’sっていう日本のバーガーキングでワッパーとサンデー食ってしめましたw
 
さすが週末だけあってクラブにはこういう人居ましたねぇw

 
とにかくこの日は英語話まくって疲れたけど、とても有意義な一日でした。
 
 

アナリシスパターン―再利用可能なオブジェクトモデル (Object Technology Series)
マーチン ファウラー
ピアソンエデュケーション
売り上げランキング: 24577

 

プロダクティブ・プログラマ -プログラマのための生産性向上術
Neal Ford
オライリージャパン
売り上げランキング: 174634

シドニー旅行 3日目」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中