舞台『ムサシ』@彩の国さいたま芸術劇場

会社を早退して、藤原竜也が宮本武蔵で、小栗旬が佐々木小次郎なんていう、
お客さんは女子率9割な感じの舞台に行ってきました@彩の国さいたま芸術劇場

別にアイドルコンサート的なものではなく、井上ひさし作の蜷川幸雄演出っていう、
なかなか豪華な舞台で、ゲラゲラ腹抱えて笑いつつも、うならせるところはうならせるっていうか。

にしても、昔は子どもだった鈴木杏ちゃんが、すっかり大人になっていて。
いやはや、時の流れを感じます。

18時半~22時過ぎくらいまでの結構長丁場だったので、
途中で休憩とかあったわけですが、
便所の前で、赤いダウン着てるヤツがいて、
普段カジュアルな自分ですが、ちゃんとジャケットを着ていっただけに、
まったく最近の若いもんはなぁとか思ってたら、やけにハンサムなヤツで。
舞台終わった後に、その彼は女子に囲まれていて。
自分のツレ曰く、生田斗真という有名なジャニーズ事務所のタレントだったんだそうです。

まぁ、それにしても、藤原竜也も小栗旬もかっこよかったすよ。
男は顔だね顔。あとスタイル。

両方を神から授かることのできなかった自分は、
仕事をもっとがんばろう、とか思うのでした。
# まぁ、生まれてこの方ずっと幸せに暮らしてるので全然問題ないですけど


最近はLudia(PostgreSQL+Senna)で全文検索やったり、
Slony-ⅠでPostgreSQLのレプリケーションやったりしてます。
特にSlonyはソースも読んだしSlony自身が持ってるスキーマのテーブルも
理解できたので、トラブっても対処できるくらいにはなったつもりです。

オープンソースのプロダクトでもこんだけやりくりできるんだったら、
前の会社の時のあのプロジェクトも、あのプロジェクトも、
もっともっと安くて良いものできたのにな、とか思ったり思わなかったり。

しかも、いざってときに、ソース見れるのと、見れないのとじゃ、
全然違うんだなってのをちょいちょい実感してきました。

舞台『ムサシ』@彩の国さいたま芸術劇場」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中