写真で振り返る AWS Startup Day Tokyo 2018 #AWSStartupDay

先日、AWS Startup Day Tokyoというイベントを開催しました。
AWS Startup DayはAWSのグローバルな取り組みですが、東京で開催したのは今年が初ということで、日本のスタートアップチーム一丸となって頑張りましたよ、と。

リハーサル

今回はStartup EvangelistのMackenzie(左)が、SegmentのCTOのCalvin(右)を誘って一緒に日本に来てくれました。
Mackenzieは昨年までNYに住んでいましたが、今は豪華なキャンピングカーで暮らしています。CalvinはSF在住のナイスガイ。アイルランドのダブリンとシドニーにチームがあるからそっちはチョコチョコ出張するけど、日本に出張でくることなんて滅多にないよ!とのことでした。
IMG_0065

構想・準備段階から当日のオペレーションまで縦横無尽の大活躍だったStartup/Developer Marketingの石渡さん。とんでもない馬力の持ち主です。
IMG_2276

日本にいるスタートアップ界隈の人間なら誰もが一度は彼のスライドを見たことがあるはず。そんなロックスター的存在の東京大学の馬田さん。
7516767536_IMG_2301

そんなこんなで、とても良い雰囲気で本番を迎えることが出来ました。
IMG_2274

キーノート

#AWSStartupDay ハッシュタグかなり盛り上がってました!
7518816528_IMG_2307

もちろん会場も超満員!
7516846816_IMG_2321

長崎さんのプレゼンテーション。気が引き締まる感。
7516846816_IMG_2332

そしてマイメンMackenzie。そう言えば、以前彼が書いたブログを日本語に翻訳したけど、ちょうど一年前くらいだったんだなぁ。また近いうちにグローバルのStartup事例携えて日本に来て欲しいものです。
7516846816_IMG_2349

イケメンCalvin。MIT在学中に起業して、Y Combinatorに採択された話や、なかなか上手く行かずにピボットを繰り返していた時にポール・グレアムからアドバイスをもらったエピソードなど、等身大で包み隠すことの無い彼の話から力をもらった人も多かったはず!
7516846816_IMG_2372

Gunosy CTO松本さん。日頃からグノシーさんの技術レベル凄過ぎ感あるのですが、そこに至るまでのフィロソフィーというか、データドリブンでエンジニアリングしていく姿勢が徹底されていて。Data Lake周りの話とか正にコレ!というか。東証一部に市場変更されましたが、今後もガッツリAWSを使い倒してより進化していっていただきたいです。
7516846816_IMG_2395

東京大学の馬田さんは、”xOps”というお話。FinTech, EdTech, HRTech, RetailTechといったxTechと言われるような昨今で、それぞれにオペレーションが存在するはずで、それをエンジニアリングすることがxTechなStartupの原動力になる。例えばRetailTechにおいて、レジのオペレーションをテクノロジーで回しているAmazon Goなどは正にRetailOpsである。
7516846816_IMG_2407

会場の様子

午後のセッションで一緒にStartup on AWS事例に関する講演をする皆さんと事前打ち合わせ 🙂
7516846816_IMG_2442

MackenzieとPurple Jeff。
7516846816_IMG_2445

登壇者控室はとても豪華なことになっていました。Cookpadの星さん&染谷さん+Freee九岡さん+グノシー松本さん。
7583861200_IMG_2448

Technical Track

モヒカン(物理)のAWS SA塚田さんのセッション。”AWS Startup ゼミ”シリーズは毎回マジでオススメだし、Youtubeのビデオとかもあるので、是非チェックしていただきたいです。
7516846816_IMG_2462

“Startup on AWS”事例セッション。日頃からAWS Startup Tech Meetupにご登壇いただいている scouty 伊藤さん, Voicy 窪田さん, Speee 森岡さん, Enechange 川西さんから活きた事例を共有いただきました。モデレーターとして色々無茶ぶりさせていただいたこともありましたが、結果として素晴らしいセッションになったと思います。皆さんありがとうございました!
7516846816_IMG_2507

コンテナセッションはAWS SA西谷さんのファンダメンタルな部分からAWSのサービスの活用方法の紹介の後に、
7516846816_IMG_2511
Freeeの九岡さんからinsightfulなお話をいただきました。
7516846816_IMG_2525
Startupエンジニアがコンテナ技術と向き合う上で是非↓コチラの資料は見ていただきたいな、と。

機械学習 on AWSなセッションはCookpadのお二人。まずは星さんから。S3に一億以上のオブジェクトとか凄過ぎ的な。
7516846816_IMG_2541 (1)
そして染谷さんからは実践的なお話。
7516846816_IMG_2560
お二人には昨年のre:InventでもガッツリGPU x Container的なお話をしていただいているので↓も要チェック。

パーティー

いつもお世話になってる加藤さんと #PurpleJeff 🙂
7516846816_IMG_2561

濃ゆい2ショット。SORACOM玉川さんとGunosy松本さん。
7516846816_IMG_2564

Ask An Architect(AAA)コーナーも大盛況でした。AWS SAの福井さん(奥)と石井さん(手前)。
7516846816_IMG_2568

至る所で深いディスカッションが繰り広げられていました。
7516846816_IMG_2572

Kaizen Platformの坂本さんも!
7516846816_IMG_2593

お疲れさまでした〜!
7516846816_IMG_2601
 
 
—-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする