2017 Summer Vacation Day 4: Blue Lagoon→Kringlanショッピングセンター→オーロラ

朝から温泉に入りにいって、夜はオーロラを見に行く、という贅沢な一日でした 🙂
ブルーラグーンはReykjavik Excursionsという会社でバスの往復と入浴料・施設料がセットになっているツアーを申し込み、オーロラは後術するTourist Information Centreの窓口でNorthern Lights Mysteryという5時間のツアーを申し込みました。

Blue Lagoon

朝風呂しにブルーラグーンに行きました。アイスランド観光もだんだん慣れてきて、各ホテルに小さいバスでピックアップされてから、大きいターミナルにいって大型バスで移動します。

途中までは空港に行くのと同じ道。一時間かからずに着きました。施設の外からこんな景色。
IMG_5603

この旅行には↓のカメラを持っていってたのですが、前日のシュノーケリングの際に故障してしまい、ウォータープルーフなiPhone7を持っていきました。
(日本に戻ってから新宿のセンタービルにあるリコーイメージングスクエアに持っていったら新品と交換になりました)

RICOH 防水デジタルカメラ RICOH WG-50 ブラック 防水14m耐ショック1.6m耐寒-10度 RICOH WG-50 BK 04571

家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、RICOH 防水デジタルカメラ RICOH WG-50 ブラック 防水14m耐ショック1.6m耐寒-10度 RICOH WG-50 BK 04571を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

写真を撮るのを忘れてしまったのですが、この岩の向こう側にバーがあって、そこでお酒とかソフトドリンクが飲めます。のぼせ対策にもなるのかも。まぁ、温泉そのものは熱いわけではありませんが。
IMG_5624

朝8時ということで、あんまり人がいなくて快適でした。
IMG_5625

一番奥までいってみました。
IMG_5643

秘湯感があってイイ。
IMG_5667

それっぽい事とかして。笑
IMG_5705

サウナとかも一通り回ってガッツリ満喫して温泉を後にしました。
IMG_5681

帰る頃にはだいぶ人も賑わってきていました。とは言え、人数規制的に予約できない時間帯もあったので、人が混み過ぎるってことはないのかな、と。
2017-09-24 20.14.51

行きも帰りもレイキャビク⇔ブルーラグーン間のReykjavik Excursionsのバスは1時間に1本の分かりやすい運行になっていて、少し時間があったので温泉の外もウロウロしてみました。
IMG_6340

また来たいな〜。ブルーラグーン。ここからオーロラが見えたりするらしいし、今度はここのホテルにも宿泊して優雅な時間を過ごしたいものです。
2017-09-24 20.27.34

Kringlanショッピングセンター

ブルーラグーンからホテルに戻ってきて、ホテル内にある旅行者向けのデスク的なところで、『今日はオーロラツアーありますか?』って聞いたら、まだ分からん、と。オーロラフォーキャスト的なWebサイトがあって、そこでレベルが4(0〜9の10段階)だから行けるかもしれないけど、天気が分からない(というか、滞在中は基本的にずっと曇ってたり雨だったりで。たまーに晴れ間があるくらい)しね、と。夕方くらいにもう一度来てみて的な感じでした。
ということで、買い物行くべってことで、Kringlanショッピングセンターに行くことにしました。ダウンタウンのTourist Information Centreから無料のシャトルバスが出ていて、それに乗って。
DSC05834

車だと本当にすぐ。サクっと着きました。
DSC05835

ランチを食べたり、

BONUSというスーパーマーケットでお土産を買ったりしました。

自分へのお土産に靴下買ったり、好きな人にはたまらないというか。全くもって平和なとこだと思いますけど。笑

ガッツリ買い物してからバスでTourist Information Centreに戻って、『今日はNorthern Lightsありますか?』と聞いたところ、あるよ、と。んじゃ是非是非!ってことで。
– 19時半出発のと20時半出発のがある
– 3時間と5時間のがある
と言われて、20時半で5時間で〜って伝えると、ラップトップを渡されてNorthern Lights Mysteryに諸々入力して申し込み完了、と。

ってことで、夜を楽しみにしつつ、ダウンタウンを散策することにしました。
2017-09-25 01.23.35

Harpa

Award WinningなコンサートホールのHarpaに行ってみました。
DSC05857

中もイイ感じでした。ベンチがあってゆっくりできたりとか。
DSC05879

外出たら虹がキレイでした(レイキャビクでは何度か虹を見かけました。雨が降ったと思ったら晴れたりするから出やすいのかな)
IMG_5722

ダウンタウンを散歩

海沿いはただブラブラ歩いてるだけでもナイス。
2017-09-25 02.40.18

ここをチャリ乗ったら気持ちイイだろうな〜
2017-09-25 02.44.35

レイキャビックにもこういうカルチャーあるのだな、と。
DSC05902

車が通れない道は自転車が活躍してましたよ、と。
DSC05904

これは、 スシ/バー/イン なのであって、 スシ/バリン ではないと思うけど、乾燥しろとかそういうアレですかね?笑
DSC05907

ダウンタウンのBONUSとかにも寄りつつ夜の食料を調達してからホテルへ。途中の信号が可愛かったりして。青は 🙂 だけど、
2017-09-25 03.44.21

赤だと 😐 な感じだったりして。
2017-09-25 03.44.28

ってことで、曇ってるけど、オーロラ観れるとイイなー!と。
DSC05919

オーロラツアー

20時くらいに小さいバンがホテルまで迎えにきて、若い運転手さんでかかってる曲の音量がちょっと大きくてなんかワクワクする感じでしたが、これまたデカいターミナル的なところで申し込みのチェックをしてから大きいバスに乗り換えます。
DSC05923

正確にどの地点で止まったのかは分からないのですが(Google MapsのTimeline見てみたけど凄いザックリでしかない。笑)、北の方に移動して、合計3ヶ所に止まりました。

1箇所目

特にソレっぽいものは見えず、、、。どっか向こうの方にある街が明るく写ってるくらい。
DSC05932

とか思ってたら、急にすごい雨降ってきて。ひとたまりもなくバスに退散。暗雲が立ち込めるものの、バスは更に北に向かって進んでいきます。途中に休憩して立ち寄ったところで、マニュアルモードで明るく写せるように準備して、再度出発。
IMG_0360

2箇所目

結果的にはココが一番良く撮れて、滞在時間も長かった。オーロラ童貞卒業したぜ!っていうのと、写真でみるとイケてるけど、実際はもうちょっと薄い感じだったので、もっとガツンと来るヤツをこの目で見てみたいなっていう両方の感情が渦巻いておりました。

両側に山があって、谷間に街があって、その上にブワーっとオーロラがあるのは壮観。
6241747200_IMG_0389

雲とオーロラのコンビネーションもこの日ならではなのかなーとか思ったりして(いや、そりゃスッキリ晴れた日に見たかったですけど。笑)
6241747200_IMG_0380

ここからはオーロラにしぼってバンバン撮ってました。
IMG_6343

たまに流れ星とか見かけたりしてロマンチックな感じ、かと思いきや、至る所で何語か分からない言葉が飛び交っていて、特にインドの人たちが賑やかだったなー笑 (ケータイで撮ってたっぽいけど、ちゃんと写ったのかな…^^;)
IMG_6344

幻想的でステキな時間でございました。
IMG_0459

3箇所目

海沿いを走ってたらバスの中からバッチリオーロラが見えて、ウォォ…となっていたのですが、一瞬だけバスを留めてくれて、撮影したものの、なんかちょっとアレな感じで残念。。。っていうか、バスの中から外に出なかった人も結構いたように思うし。(特に写真撮りたかった人はそれなりのカメラで三脚ないと辛いですよね…。そういった意味ではiPhone Xと小さい三脚とかでもいけたりするのかなー)

ボケボケのが撮れたと思ったら、もう出発するよーとか言われちゃって…(数秒間シャッター開きっぱなしにして撮ってるので、そんなに短時間にバシャバシャとれないし、ピント合わせガガガ的な)
IMG_0483

んー
IMG_0485

ピントが…笑
IMG_0489

コレっていうのを撮れぬままタイムアップ〜
IMG_0490

そんなこんなで夜中の2時くらいにホテルに戻りました。朝から晩まで思いっきり素敵な体験が出来た一日でした 😀
ちなみに今回持っていったカメラはミラーレス一眼の↓と、

Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M5 レンズキット EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM付属 EOSM5-18150ISSTMLK

家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、Canon ミラーレス一眼カメラ EOS M5 レンズキット EF-M18-150mm F3.5-6.3 IS STM付属 EOSM5-18150ISSTMLKを通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

コンデジの↓

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 IV 光学2.9倍 DSC-RX100M4

家電&カメラをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 IV 光学2.9倍 DSC-RX100M4を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

三脚は今後歩道橋の上からとかシャッター開きっぱなしで撮影したりしたいので、重くないけど高さが最大170cmまでいける↓を今回の旅行のために買いました 🙂

SLIK 三脚 エアリー L100 4段 レバーロック式 20mmパイプ径 自由雲台 クイックシュー式 107119

SLIK 三脚 エアリー L100 4段 レバーロック式 20mmパイプ径 自由雲台 クイックシュー式 107119

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする