"Product Hunt Maker Stories – G-Eazy" が面白かった :)

↓Product HuntのPodcastでG-EazyっていうラッパーがWebなテクノロジーと音楽について語ってるヤツ。
https://www.producthunt.com/podcasts/product-hunt-maker-stories-g-eazy
 
自分がガキの頃はword of mouthって言ったら、ストリートで流通してたカセットテープとかって感じだったけど、G-Eazyは
2004年とかから自宅スタジオで曲作って録音して〜ってのをはじめて、SoundClick(SoundCloudじゃない)とかMySpaceとかにアップロードして、ソーシャルネットワークを通じて広めていったっていう何とも今風な。
 
彼が言ってることはとても的を得ているような気がして、Tシャツとかライブのチケットとかだけでなく、Super Duper Die Hardなファンには、一緒に写真撮ったり、限定ジャケット売ったり、その人達だけ一足早く新曲を手に入れられたり。そういう時代よね、と
 
段々ネットラジオのPandora(http://www.pandora.com/ 日本からはアクセスできないけど、、)と絡めたユーザー行動ターゲティングの話になったり(http://advertising.pandora.com/ とかあるの知らなかったし)、カジュアルな雰囲気の中にも、とても示唆に富んだディスカッションのような気がしました。
 
コレは去年のLaunch FestivalってStartupなイベントでのインタビューってことで、日本でそのビジネス分野で仕事してる自分にとって、なんか海の向こうってワクワクするよねぇ、なんて思った次第でございます。
 


 

When It's Dark Out
When It’s Dark Out

posted with amazlet at 16.02.25
G-Eazy
RCA (2015-12-04)
売り上げランキング: 55,158

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする