香川いってきました

岡山から瀬戸大橋を渡って四国にいってみることにしました。
 
特急 南風に乗って岡山駅を出発。

 
電車の中で柚子などら焼きをいただきます。

 
いやー、瀬戸大橋スゲーって感じだったのですが、
進行方向左手の席を取るべきだったな、と。。ってか自由席で全然良かったな、と。
ってか指定席で隣の人がガチで仕事しまくってるから逆側に移動できなかった…TT

 
そんなこんなで、金刀比羅宮にいくぞって事で琴平駅で下車ります。ロッカーに荷物を預けて出発。

 
最初のうちは緩やかな感じで。お店もたくさん。

 
だんだんイイ感じになってきます。

 
笑顔でね、と。

 
ぽゆい感じになってきました。

 
登っていくと徐々に景色もよくなってきて、

 
旭社。

 
更に登ります。

 
御本宮。公式ホームページのガイドによると、ここまで全785段の石段でで、海抜は251メートルなのだそうです。

 
更にガツガツ進んでいくと普通に山登り風になってきます。

 
紅葉がキレイ。

 
だーれもいなくて空気が澄んでる感がたまりません。

 
いよいよラストステージ、、

 
奥社到達。公式ホームページによると、厳魂神社(いづたまじんじゃ)の海抜は421メートル。表参道からの石段は全1368段だそうです。
“奥社”(おくのやしろ / おくしゃ)は厳魂神社の俗称とのこと。

 
ここまでくるとさすがにいい運動でした。
帰りもブラブラと景色を楽しみながら降りてきましたが、ご年配の観光客の方たちが沢山いて、
ガイドさんが話しているのを小耳にはさみながら、へぇー的な。笑

 
天気も、快晴とまではいかないものの、いい感じに満喫できてよかったです。

 
行きはJRできましたが、帰りは琴電というローカル電車の琴平駅から高松方面に。

 
隣に気になるのがあったので、電車の出発まで時間があったこともあり、、

 
ナイスなローカル感。

 
一番前に座りましたが結構揺れました。。

 
そして観光名所の栗林公園。”くりばやし”ではなく”りつりん”。

 
ロッカーに荷物を入れて、お金を払って公園入るなりテンション上がります。

 
鯉が大口開けてました。

 
キレイ過ぎてやばい。

 
日本すげーな、と。

 
写真にエフェクトかけて遊んでみたり、、

 
何百年も前からこんな感じだったんだろうな、と。

 
いやはや恐れ入ります。

 
時代劇とかに出てきそう。

 
何時間いても飽きないですね。

 
季節的にもナイスなタイミングだったな、と。

 
こりゃまたすげぇ、、冬の蓮。

 
こういうジャングル的なところも大好き。

 
いやはや、ガッツリ閉園まで栗林公園を満喫させていただきました。
高松に行くことがある人は是非立ち寄るとイイんじゃないかな、と。
 
そして香川といったらうどん。UDON。
今回は夜でもやっているうどん棒の本店へ。

 
温い野菜天うどん。うまかった。。

 
そんなこんなでアーケードとかウロウロしながら高松駅のそばのホテルに向かいます。
途中ビレバンとか、ブランド物とか、結構栄えてるのねー的な。

 
ホテル到着。ビジネスホテル パレス高松。駅から近くて安い。
何かと古くて、タオルのニオイとか気になりましたが、朝食付きで4000円台。

 
港の方にいってみることに。

 
スケートパークがあって地元スケーターが楽しんでました。

 
ひたすらずーーっと歩いていくと、赤いガラスで出来た灯台。
“せとしるべ”といって、19cm四方の透過性ガラスブロック1,600個で築かれているんだそうです by Wikipedia

 
結構夜釣りを楽しんでる人がいて、夜でも怖くない感じ。何より夜景がキレイ。
女性も散歩やジョギングをしてる人がたくさんいました。

 
フェリー乗り場にいってみると、当たり前ですが、生活の足としてフェリーを利用している人がたくさん。

 
そのまま城の方にいって(公園は夜は入れないので外から)

 
グルっとまわって、駅の方に帰ってきて骨付鳥を、、と思って
検索したら一番上に出てきた 神童ろ(わらじろ) は席がいっぱいで入れず。。

 
検索して2番目にでてきた ちょっといこう へ。

 
店内混んでましたが運良くカウンターはあいてて。
お通しとおでんと枝豆とビールで開始。おでんのダシが鶏ガラな感じでナイス。。

 
タタキ。たまらん。。

 
そして骨付鳥!すげーボリューム。

 
これだけ食って飲んで2000円ちょっと。高松おそるべし。
 
ホテル戻ってグッスリ寝てからの朝食。
クオリティが大丈夫かちょっと不安だったんだけど、、
朝食の場所がこれまた渋い。タッチの喫茶店みたいなフレーバ。

 
雑誌とか新聞とかも。

 
めっきり見なくなったタイプの電話。

 
朝ごはん美味かった!なんで海苔がスポンジの上に乗ってるのかは謎だったけど。

 
そんなこんなで香川県の滞在おしまい。
次は徳島の鳴門編。
 

日本の特別地域 特別編集51 これでいいのか香川県
昼間たかし
株式会社マイクロマガジン社
売り上げランキング: 365,184

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする